So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

トマト収穫 [大玉トマト]

大玉トマトの初収穫です。


初めての黄色の大玉トマト栽培、尻腐れ病が出てしまいましたが、今年の初収穫をしました。
1個目は状態が悪く、熟したら勝手に落ちました。(^^;
そして2個目も落ちてしまいましたが、3個目から5個目はちゃんと収穫できました。

170701DSC_0007.jpg
7/1 株全体の様子

170701DSC_0008.jpg
第一花房(右)の様子

170701DSC_0022.jpg
収穫

綺麗なのは1個だけですね、今後の果実は改善される予定です。
さて、お味は…適度な酸味と爽やかな甘みで、美味しかったです!
来年のリピートも可能性大です。(*^^*)

タグ:トマト

コリアンダー栽培2017 [コリアンダー(パクチー)]

パクチーの栽培を始めました。


何かと話題のパクチー。
種類があるようなのですが、以前、ベトナム旅行に行った際に現地で食べたものは美味しかったです。
取り敢えず種を買い、育ててみることにしました。

品種:パクチー「コリアンダー」(セリ科)
種:2017年アメリカ産、ダイソー製
土:日本産、アイリスオーヤマ製「ゴールデン粒状培養土 野菜用」(前作:なし・古土)

170423DSC_0322.jpg
2017/5/23 プランターへ直まき(筋まき)

170504DSC_0346.jpg
5/4 発芽始まる

170507DSC_0358.jpg
5/7 双葉が出揃う

170514DSC_0376.jpg
5/14 本葉が出る

170520DSC_0406.jpg
5/20 本葉が出る

170527DSC_0015.jpg
5/27 本葉が伸びる

170603DSC_0014.jpg
6/3 右端は隣のイチゴの葉蔭に

170611DSC_0050.jpg
6/11 本葉を増やす

170624DSC_0013.jpg
6/24 大きくなってきた

170625DSC_0001.jpg
花芽が出てきたので収穫

花芽、早くないですかね?!
カップのフォーに入れて食べました。
それっぽい味になり、美味しかったです♪

お尻が腐っちゃう! [大玉トマト]

大玉トマトの生育状況です。


虫の被害にも遭わず、順調と思われた大玉トマト栽培。
忘れた頃にやってくる、あの病気が発生です!

170527DSC_0007.jpg
5/27の様子

170603DSC_0008.jpg
6/3の様子

170611DSC_0039.jpg
6/11の様子

170611DSC_0040.jpg
左の株

170618DSC_0025.jpg
6/18の様子

170624DSC_0003.jpg
6/24の様子

170624DSC_0004.jpg
左の株

色付いているじゃあありませんか!
このまま収穫へ一直線…とはいきませんでした。

170624DSC_0005.jpg
下から覗くと…

170624DSC_0006.jpg
他にも…

170624DSC_0007.jpg
右の株も…

ぉぅ…やられてるやんけ…
上からしか見ないと、なかなか気付かないですね。
そんな時は、お薬を出します!

170624DSC_0021.jpg
即効性の液肥

170624DSC_0017.jpg
緩行製の固形肥料

170624DSC_0016.jpg
株元の様子

液肥は薄めて葉面散布、固形は株元にパラパラと。
1つ目の収穫は諦めて、以降の持ち直しに期待しましょう。

さて、先週、鬼怒川温泉に行った際に見つけた昆虫の写真です。
(虫が苦手な方は、この先はご遠慮ください)

170617DSC_0006.jpg
ヘビトンボの一種

水辺の虫、とのことです。初めて見ました。(^^;


タグ:トマト

シュンギク栽培2017 [シュンギク]

シュンギクの栽培を始めました。


夏なので鍋にはしません。
「サラダ用」とのことなので、そのままサラダにしたいと思います。

品種:シュンギク「サラダ用春菊」(キク科)
種:2015年デンマーク産、トーホク製
土:日本産、アイリスオーヤマ製「ゴールデン粒状培養土 野菜用」(前作:トマト)

170430DSC_0338.jpg
2017/4/30 プランターへ直まき(筋まき)

170507DSC_0356.jpg
5/7 発芽始まる

170514DSC_0374.jpg
5/14 発芽が揃う

170520DSC_0402.jpg
5/20 右端だけ生長早い

陽当たりが違うんでしょうか。
左右で大きさに随分差があります。

170527DSC_0011.jpg
5/27 本葉が出る

170603DSC_0012.jpg
6/3 本葉が伸びる

170611DSC_0047.jpg
6/11 大分シュンギクらしくなってきた

170618DSC_0028.jpg
6/18 軌道に乗る

15株くらいあります。
今のところ、虫は付いていないようです。
お願いです、このまま収穫させてくださーい。


タグ:シュンギク

ツルムラサキ栽培2017 [ツルムラサキ]

ツルムラサキでグリーンカーテンをつくります。


今までアサガオ、フウセンカズラ、キュウリ、ゴーヤ、メロンなどで試しました。
ところが、いつも立ちはだかるのはムシムシ連合。アブラムシ・ハダニ・アザミウマです。
唯一互角に戦えたのが、ツルムラサキでした。

品種:ツルムラサキ「緑茎種」(ツルムラサキ科)
種:2016年タイ産、アタリヤ農園製
土:日本産、アイリスオーヤマ製「ゴールデン粒状培養土 野菜用」(前作:不明)

170430DSC_0325.jpg
2017/4/30 ポットへ播種(点まき)

170514DSC_0378.jpg
5/14 2週間で発芽

170520DSC_0404.jpg
5/20 双葉が出揃う

170527DSC_0013.jpg
5/27 本葉が出る

170603DSC_0015.jpg
6/3 本葉4枚

170611DSC_0048.jpg
6/11 プランターに定植(本葉6枚)

今までアブラムシは付かず、アザミウマも気になりません。ハダニに気をつければ勝てると思います。
…何に?(^^;
あ、そういえばイモムシ、ケムシに食われたことがありました! 油断大敵。

前の5件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。